忍者ブログ
[194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あもずです。先日奥さんが買ってきた「しゃばけ」という小説がなかなか面白いです。
時間のある人は是非読んでみてください。


■轢死

fishingのskill improveは解決したんですが、375を目指そうとするとトータルであと
10時間弱かかるらしいんでちょっと小休止を(^ω^;)

そう思って、SMVでquestを二つ受けました。一つはHand of Gru'dan、一つはIllidari
shard bane。目当ては両方のrewardで得られるweaponです。共に壮大なchain
questなんで、一つ終える頃には懐もあったまってるはず。
今はHand of Gru'danを中心に進めてます。rewardで得られるGrom'tar chargeが
公式forumでそれなりに評判のよいtank weaponなのです。1.6sec swingですし、
ちょうど今求めている条件にあってるのですよ。

で、昨夜からシコシコ始めたわけですが、途中のchain questがなかなか面白い
スクリプトで。ニンジンを掘り起こすquestなんですが、まだやってない人のために
注意点だけ。

このquest、WoWにはめずらしくTrainに轢かれる可能性があります。

普通、trainされたmobって逃げ切るとダッシュで元の位置に戻るんですが、なぜか
ここのやつらについては戻りきらずに途中で方々にaggro開始するぽいんです。
なんでもしtrainを見かけたら速やかに移動を開始したほうがいいかもしれません。

今朝trainに轢かれたところをzunさんに助けてもらったwarのつぶやきでした(^ω^;)
このquestそのものはめんどくさいけど面白いんで、まだ着手してない人は是非。


■さすがですWoWwiki

questの途中でよく、「quest giverの話を聞け」ってありますよね。めんどくさかったり
時間がなかったりするとサラッと読み飛ばして終わってしまっていたんですが、
WoWwikiで該当questについて調べると、ちゃんとNPCの話の内容が載ってました。
これでのみ飛ばした話も全部補完できますね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のコメント
[11/12 canon eos 600d kit]
[11/01 teerleptove]
[08/27 berry]
[02/04 Amoz]
[02/01 Troman]
最新TB
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]